結婚は妥協できた人しか出来ない!? それはちょっと違いますね~


結婚は妥協できた人しか出来ない!? それはちょっと違いますね~


 

昨今、日本では晩婚化の傾向があり、未婚率も厚生労働省のデータによると35~39歳男性でも3人に1人は未婚であり、女性は4人に1人は未婚であるとのことです。

 

女性の社会進出や低賃金、育児環境の整備が間に合っていないことなど、社会的な側面は多分にあるかと思いますが、今回はどういう考えを持てれば、結婚に踏み切れるかを独自の見解ではありますが、ご紹介できればと思います。

 

みなさんの結婚相手に求めるものは何でしょうか?

 

収入?容姿?年齢?家柄?地域?性格?はたまた愛があれば他にはいらない?

 

各々求めるものは色々あると思います。

 

確かにどれも大事な要素であり、出来ることなら妥協はしたくないですよね?

 

だって、一生付き合うかもしれないパートナーを選ぶのであれば、少しでも自分の理想に近い人と一生を誓いたいものですものね。

 

しかし、えり好みをしていても理想の相手というのは、そう簡単には現れないのが現実です。

 

厳しいかもしれませんが、白馬の王子さまはこの世にいませんし(街中で馬に乗っていたら面白いですけどね)、アイドルのような清廉潔白な女性もいません。(アイドルという仕事柄演じている部分があるので、完璧な存在に映るのです)

 

そうだとすると、妥協するしかないのか・・・

夢も希望も無いな・・・

自分で稼いだお金を妥協した相手に使うなんて・・・

 

いやいや、ちょっと待ってください。

 

STOP!!妥協です。

 

妥協というと、なぜか諦めるという意味合いで使う人が多いのですが、それはちょっと違いますね。

 

確かに妥協という言葉の意味の中には、自分の希望を諦めて相手に合わせるという意味合いもありますが、双方が譲り合って一致点を見つけるという意味合いもあるのです。

 

何が違うんだ、結局は自分たちの希望を諦めるのだから一緒じゃないかと思うかもしれませんが、微妙に、いや、実は大きく違うのです。

 

少し客観的に見ていきましょう。

 

みなさんは、どういう時に譲り合う気持ちを持つでしょうか?

 

友達と遊ぶ時などは、譲り合いの精神持ちますよね!?

 

それは、お互いを認め合っており、知っているからこそ自分の我を通すと、友情に傷を作ってしまい関係が崩れるのは自分が嫌だからそうしているのでしょう。

 

それはあなただけでなく、相手も同じように思うからこそ、関係が長続きするのです。

 

家族に置き換えても同じようなことがいえるでしょう。

 

もし、自分勝手なわがままばかりする家族がいれば、いくら血の繋がりがあるとはいえ、離れていってしまうのは至極当然です。

 

何が言いたいかというと関係性が長続きする時には、相手を認めつつ、双方の関係性を大事にすることが大事なのです。

 

さて、本題に戻りましょうか。

 

結婚相手にも同じことが言えます。

 

愛があれば大丈夫なんてそんな世の中甘くはないです。

 

世界の中心はあなたかもしれませんが、相手にとっては自分が世界の中心なのです。

 

愛情表現にしてもお互いに完璧に一致することはまずありえないでしょう。

なので、結婚したいという気持ちがあるならば相手を認めて尊重してあげるところがスタートではないかと思います。

 

外的な要素などで惹かれて結婚しても、それを失えば関係は瞬く間に崩れますし、そもそもそれ以外の要素で魅力を感じなければ、「それ以外なーんもないやつだな」と思ってしまうでしょう。

 

旦那さんをATMなどと思うというのは、お金にしか興味がなくその人を愛してなんかはいませんよね?

 

結婚は人生最大のライフイベントといってよいでしょう。

 

自分の理想的なステータスの人と一緒になることが本当にあなたの幸せに直結するでしょうか?

 

お互いがお互いを認め合った先に、自分の妥協という結果があるのなら、おそらくノープロブレムです。

 

結婚は人生の墓場なんてことは絶対にありません。

 

墓場にするも、楽園にするも2人で築くものです。

関連記事

  1. 精神病(統合失調症、うつ病、双極性障害など)は謎だらけ ~経…

  2. ラブレターの書き方講座(SNS対応版) ~文章での気持ちの伝…

  3. 人と比べるから苦しくなる、自分の理想と比べて苦しむ分には大い…

  4. ストレス軽減には、テトリス!?

  5. 月曜日の憂鬱さの正体は!? Blue Monday

  6. 薬に頼らない睡眠法 ~ライフコンサルタント林の勧める快眠術~…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近の記事 おすすめ記事

ブログランキング